0

五反田 うしごろ貫 焼肉に日本酒を

image

五反田に5月22日にオープンしたうしごろ貫にお邪魔してきました。
場所はちょうど五反田にあるうしごろバンビーナの道路を挟んで前くらいの立地。

うしごろ系列の中でも、「焼肉をガッツリ!」という感じではなく
おいしいものをちょこっとずつ食べたいという大人向きのお店。
店内も個室あり、半個室あり、カウンターあり…と幅広い需要に合わせて
使えるように考えられているので使い勝手が良さそう。

image

image

ツインズでお邪魔したのですが、私たちは個室で。
久しぶりにゆっくり話ができて良かったです。

接待や商談なんかでも落ち着いて話せていいかも。

image

乾杯は、発泡日本酒で。
この赤い色は自然な色で着色をしたわけではないんだって。

コース

お料理は、うしごろ貫は初めてなんです…と相談したら、
看板メニューでもあるうしごろコース(4000円)がいいですよ。
ということでこちらにしてみました。

値段設定もなかなかいいですよね。

image

前菜3種盛りは、キムチの盛り合わせでした。
キムチもカクテキもきゅうりもどれも美味しくてこの時点で日本酒が進みます。

image

次に出てきたのが、本日の極上ユッケ(ハツ)
ハツのユッケは初めて。サクサクっとした歯触りがとても心地よくて
ホルモン好きにはたまらない1品。

image

ジャーン!希少部位5種盛りはこんなかんじ。
いろんな部位をすこしづつをいろいろ・・・。という提供のしかたは
女子にはとてもうれしいし、大人にもとてもピッタリだと思う。

image

白菜サラダが出てきて、次はメインの「クラシタのすき焼き」(五反田店限定)
一口ごはんの上にたまごをからませたクラシタをのせていただきます。

綺麗なサシが入ったごっくりしたお肉で満足感がアップするかんじ。

image

お肉は火入れが大事!
なので、私たちはすべて焼いていただきました。

もちろん、自分たちで焼くこともできるし
火入れが難しいものだけをお願いすることもできるそう。

image

いいお肉は一口でいい。
と常日頃思っていたので、この仕組みツボです。

image

コースの最後のお肉は極上ホルモン7種盛りを。

ホルモンヌとしては、ホルモンもコースに入っているのは嬉しい。
食感が、コリコリしてお・い・し・い♡

image

日本酒の提供の仕方もとても工夫されていて、
きき日本酒セット(¥1,000)が日本酒のハードルをぐっと下げてくれます。

どんな日本酒が好きかわからない…という方はまずはこのきき酒セットをお願いして、
3種の中だったらこれが好き!と伝えると利き酒師&ソムリエの資格を持っている
スタッフが好みのものを選んでくださるという。

キャプチャ

また、こんなマップも用意されているので、
お客さんの好みをより伝えやすいようにきちんと配慮してあるところが
うしごろらしいなぁと思いました。

ちなみに、私が好きなのはこのイエローのエリア!(え?聞いてない?)

image

image

この2つはかなり私好みでした。
知らない日本酒に出会えたりできるのも、お店でご飯を食べる醍醐味。

また、コミュニケーションもきちんと考えられていていいお店だなぁと。
安心のうしごろクオリティでした。

image

うしごろ 貫 五反田店焼肉 / 大崎広小路駅五反田駅大崎駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5