0

浅草 居酒屋BUNKA(BUNKA HOSTEL TOKYO内)

image

「そういえば、すしや通りにおしゃれなホテルができたらしいよ!」というタレコミをもとに、ミーハーごころと浅草愛がメラメラと盛り上がって、ちょっと見に行こう!と目の前を通ってみたら・・・想像以上におしゃれ。しかも1Fでごはんが食べられるかも?と気づきとりあえず夕ご飯をこちらでいただくことに。

誰でも気軽に利用できる『居酒屋 BUNKA』は、一人の時間も気さくなつながりも楽しめる空間です。ここでは、気軽に飲める日本酒を中心に居酒屋ならではのソウルフードを提供しています。様々なヒト・モ ノ・コトが集う、浅草の新たなコミュニケーションの場として、地域に根付いたホステルになることを目指しているとのこと。

image

居酒屋ブンカが厳選した日本酒
新政 NO.6 (450円)があったので、こちらをセレクト。
フルーティーで飲み易いです。

image

おそうざい
旬の食材を使ったおそうざいを、数種類の中から選びます。
いろいろな味を、お酒に合わせて少しずつというのが嬉しい。

適当に3種ほど選びました。

image

image

image

BUNKA鍋 950円〜
オリジナルブレンドの出汁をベースにしたスープ。
居酒屋ブンカ自慢の鶏つみれの春雨なべはさっぱりとして美味しかった。

他にもマグロの「葱マ」なべ、ブリのゆずしゃぶしゃぶ・豚骨スープのしゃぶしゃぶなども。

ひとつひとつのお料理もとても丁寧で、日本の良さが伝わる良いお店です。
海外の人が知りたかった日本の食文化ってこういうものかも?と感じるお店でした。

宿泊者の外国人比率が高いこともあって、店内の外国人比率も自然と高くなっていて
日本にいながら様々な国の人と交流が持てるのもいいですね。

image

image

image