0

伊勢志摩 サミット開催地 志摩国際ホテル 「ラ・メール ザ クラシック」

ラ・メール ザ クラシック10

伊勢志摩サミットが開催された「志摩国際ホテル」に宿泊してきました!
観光シーズンを少しだけ外したら何とかお部屋が取れました。

ちなみに伊勢志摩サミットで各国の代表が座られたというテーブルはしばらくこのままにしておくそうです。(終了時期未定)宿泊客にもこのテーブルで撮影していく方が多くいらっしゃいました。
私たちも恐る恐るスタッフの方に撮影してもいいですか?とお伺いすると、席に座っても大丈夫!
とのことで快く写真も撮影してくださいました。

ラ・メール ザ クラシック01

ラ・メール ザ クラシック02

まずは三重を代表する日本酒「而今」で乾杯!

ラ・メール ザ クラシック03

たこのアミューズ

ラ・メール ザ クラシック04

パンは少し固め。不思議に思っていたら、この後に出てくるスープに
合わせたのかも?と気づきました。

ラ・メール ザ クラシック05

海の幸と茄子 レモングラス香る鮑のジュレ 冷製ヴルーテと共に

ラ・メール ザ クラシック06

お店自慢の伊勢海老のクリームスープ

ラ・メール ザ クラシック07

志摩産黒鮑ステーキ 二種類の香草バターソース
アワビが柔らかくておいしい。

ラ・メール ザ クラシック08

牛フィレ肉ステーキ ボルドレーズソースも
アワビに続いて、お肉も。おなか一杯だよーとか言いながらもすいすいと胃の中に吸い込まれていきます。

ラ・メール ザ クラシック09

デザートにコーヒーで終了です。
ピスタチオのムースとグリオットチェリーのビスキュイ 赤い果実と共に

フレンチフレンチしたもの、と言うよりは日本食に近いフレンチといった印象で
比較的さっぱりと頂けました。ご年配の方や女性が好きなフレンチですね。

志摩観光ホテル 「ラ・メール・ザ・クラシック」
http://www.miyakohotels.ne.jp/shima-classic/index.html/
三重県志摩市阿児町神明731
0599-43-1211

続いては、朝食です!
ホテルでの朝食は、夕食と同じ会場にて、
洋食「ハーフブッフェ ブレックファースト」または 和食「重ね御膳 」が選べました。
私は洋食を、妹は和食を選びましたが、次にお願いするなら和食かな?といった感じです。

ラ・メール ザ クラシックM01

ラ・メール ザ クラシックM02

ラ・メール ザ クラシックM03

ラ・メール ザ クラシックM04

ラ・メール ザ クラシックM05

ラ・メール ザ クラシックM06

ラ・メール クラシックフレンチ / 賢島駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

昼総合点★★★☆☆ 3.0