0

北千住 これぞ下町B級グルメ「究極の塩だし そば助」

比較的、自宅からアクセスしやすい場所にある「北千住」
駅中に、丸井があったり、ルミネがあったりとちょっとお買いものするにも
便利なのでちょくちょくごはんにも来ているエリア。

駅そばのワインやさんや和食屋さん、日本酒のお店…とバリエーションが豊かで
どこも都内一等地に比べるとリーズナブルにおいしいものが食べられるんですよね。

そんな北千住に、見た目と味のギャップがありすぎる”下町B級グルメ”のお店が
あると聞いたので連れて行ってもらいました。
事前に、見た目は普通の立ち食い蕎麦やだから…と念を押されるという(笑)

いや、わたし結構B級も好きだから!

image

こちらのお店は、「十割そば」をお店自慢の「究極の塩だし」で頂くお店。
お酒を飲まない方と宴会メニューではない人は券売機でチケットを購入するんだって!
実は、券売機のあるお蕎麦やさんに初めて入りました。そっか、まだまだだったわ、私。

店内に入ると信じられないほどアレンジメニューがいっぱいあるのですが、
最初に行ったらまずはベーシックなものを。

「元祖豚そば 680円」

この日は、ご近所の友人たちとシェアしながら居酒屋使いしよう!ということで
常連の友人にオーダーを任せました。丸投げバンザイ!

image

「TKG」
衝撃のどんぶりサイズのたまごかけごはん。
豚やキムチ、様々な香辛料が入っていてまんべんなくまぜて頂きます。

image

私が好きだったのは、「冷やし豚ラーそば 850円」

image

image

image

image

「やまと豚 特製豚しゃぶ 1,980円/1人前」*前日までの要予約

自慢の塩だしを飲んだ瞬間に、ネギと豚と絶対合う!と確信していたので
やっぱりあったか…とひざを打ちました。そして、想定外のレタスがめっちゃおいしい。

豚をつけるタレは「特製のラー油ダレ」と塩だしにゆずをプラスした「ゆず塩だし」の2種類。
わたしはこの「ゆず塩だし」でさっぱり頂くのが好き。

image

豚しゃぶや他の物にも、プラスできる薬味がテーブルにありました。
「胡麻唐辛子」「ニンニラダレ」
この薬味がとにかくおいしかった!特に、胡麻唐辛子のバランスがいいの。

image

ホルモンヌは絶対オーダーしてほしい「ガツ刺 450円」
こんな場所でこのレベルのホルモンが出てくるとは…なレベル。
こちらのどんぶり一杯でも食べられてしまうくらい好き。

こちらにも、胡麻唐辛子をプラスするとおいしい。
次回はビールとガツ刺で飲んでから、〆そばかな…。ふふ。

image

この日はひたすら「ハイボール」

image

友人おすすめの「ふわふわたまご 500円」
見た瞬間、韓国料理屋さんで出てくるやつだよね?とツッコミが(笑)

お店自慢の塩だしとたまごを使ったスープと茶わん蒸しの間くらいのもの。
これが胃にやさしくて、ほっとします。
風邪のときとかこんなん出されたら惚れるわ、、、なお味。

image

育ち盛りに嬉しい「ちょい飯 50円」
大学が多くあり、学生街でもある北千住では男子学生のこころを
わしづかみにしそうなサービス。

image

なぜか帰りには、はだけ気味のウルトラマンがお見送りを。
ときどき出勤されていらっしゃるそうです(嘘)

image

ほどよく北千住のB級グルメの到着点のようなお店でした。
次回は両親と来てみよう!券売機も楽しいし♡

そば助 北千住店
http://soba-suke.com/
東京都足立区千住2-4 ワタナベビル1階
TEL:03-5284-7987
JR・東京メトロ・東武鉄道伊勢崎線・つくばエクスプレス「北千住」駅徒歩4分
営業時間:月~金 11時~翌3時 土・日11時~24時

そば助 北千住店そば(蕎麦) / 北千住駅千住大橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6